コミックナタリー

柚子、胡椒、生姜…香辛料の魅力を青木幸子が描く「ぴりふわつーん」1巻

205

青木幸子が週刊漫画TIMES(芳文社)で連載する「ぴりふわつーん」の1巻が、本日4月14日に発売された。

前作「茶柱倶楽部」ではお茶の魅力を描いた青木が、新作「ぴりふわつーん」で題材にするのはスパイス。「香辛料の魔術師」を目指す女性・柚子原香を主役に、さまざまなスパイスを絡めたヒューマンドラマを展開していく。第1巻には「日本の香辛料」と世界で呼ばれる柚子を使った料理をはじめ、緑胡椒を入れた紅茶、生姜焼きなどが登場する。

コミックナタリーをフォロー