コミックナタリー

「有頂天家族」が京扇子とコラボ!限定デザインの扇子に絵付け体験できる

601

森見登美彦原作、久米田康治キャラクター原案によるテレビアニメ「有頂天家族2」が、京都の扇子専門店・舞扇堂とコラボレーション。キャラクターが描かれた京扇子に絵付けできる体験プログラムを開催する。

絵付け体験ができるのは、舞扇堂の直営店である祇園店、錦市場店、きよみず店の3店舗。各店舗ごとに異なるデザインが用意されており、祇園店では矢三郎と矢一郎、錦市場店では矢三郎と矢二郎、きよみず店では矢三郎と矢四郎が、それぞれ京野菜や花火などのアクセントと一緒に扇面を飾っている。絵付けをした扇子は職人の手によって仕立てられ、1カ月半から2カ月ほどで郵送される。

舞扇堂は開催中の「有頂天家族 京巡りスタンプラリー」にサポート店として参加しており、3240円以上を購入してラリーシートを提示した人に、ポストカードセットをプレゼントしている。イベントへ足を運んだ際は、スタンプラリーも併せて楽しんでみては。

なおコミックナタリーではアニメ「有頂天家族2」の放送を記念し、森見登美彦にインタビューを実施。1期の振り返りから、久米田によるキャラクター原案についての印象、自身の執筆裏話、2期に期待するところなどをたっぷりと語ってもらった。

※特集記事へはこちらから!
アニメ「有頂天家族2」原作者・森見登美彦インタビュー (1/4) - コミックナタリー 特集・インタビューPR

「有頂天家族×舞扇堂 京扇子絵付け体験」

期間:2017年4月7日(金)~9月18日(月・祝)※予定
場所:舞扇堂 祇園店、錦市場店、きよみず店
体験時間:約60分 ※事前予約制
体験料金:3240円(送料別)

(c)森見登美彦・幻冬舎/「有頂天家族2」製作委員会

コミックナタリーをフォロー