コミックナタリー

やまだ紫の代表作が復刊!「やまだ紫選集」3カ月連続刊行

今年5月に亡くなったやまだ紫の代表作が小学館クリエイティブより復刊される。「やまだ紫選集」と題し、10月22日に「性悪猫」、11月20日に「しんきらり」、12月15日に「ゆらりうす色」と、3カ月連続での刊行となる。

第1弾の「性悪猫」に収録されるのは、1980年に青林堂から刊行された、表題作の「性悪猫」に加え、「長ぐつ はかない ねこ」の単行本未収録2編を追加。そのほか貴重なカラーイラストや、「性悪猫」発表以前に描かれたと思われる猫の細密画なども収められた。

また解説はマンガ研究家の中野晴行が担当。解説内では1973年刊行のミニコミ誌「あっぷる・こあ」2号に収録された短編「性悪猫」のイラストが引用されており、「性悪猫」の原型を垣間見ることもできる。

※初出時、単行本の収録内容に関して謝った記述がありました。お詫びして訂正いたします。

コミックナタリーをフォロー