コミックナタリー

「ファイブ」が佐藤流司主演でドラマ化!黒羽麻璃央、松岡広大らも出演

11712

制作記者発表会見の様子。左から根岸拓哉、松岡広大、佐藤流司、黒羽麻璃央、西井幸人。

制作記者発表会見の様子。左から根岸拓哉、松岡広大、佐藤流司、黒羽麻璃央、西井幸人。

ふるかわしおり「ファイブ」のドラマ化が決定した。

「ファイブ」は、成績順でクラス分けされた高校を舞台に、トップの特Aクラスに所属する男子生徒「メンズ5」と、特Aに振り分けられた転校生の少女・麻生ひなを中心に描かれるハイテンションな学園ラブコメディ。別冊マーガレット(集英社)にて2004年から2011年まで連載された。現在は双葉社より新装版の刊行が行われているほか、月刊アクション(双葉社)にて続編にあたる「ファイブ+」が連載されている。

ドラマでは「メンズ5」のリーダー的存在・清水トシ役で佐藤流司が主演を務める。また「メンズ5」の泰楽ジュン役を黒羽麻璃央、岩淵拓依役を松岡広大、有沢ナオ役を西井幸人、矢内小次郎役を根岸拓哉が担当。ヒロインの麻生ひな役にはSUPER☆GiRLS浅川梨奈がキャスティングされた。このほか山近亨役で戸谷公人、中込悦役で岡本杏理、中込充役で水田航生、小諸佳那役で加弥乃が出演する。

ドラマ「ファイブ」は初夏にフジテレビオンデマンドにて配信されるほか、フジテレビ地上波での放送を予定。なおコミックナタリーでは、本日3月23日に行われたドラマの制作記者発表会見の模様をのちほどお届けする。

※レポート記事へはこちらから!
「ファイブ」ドラマ化会見、佐藤流司が初めての少女マンガに「悶えました」 - コミックナタリー

ふるかわしおりコメント

初めまして、ふるかわしおりです。
この度は実写化不可能と言われ続けてきた『ファイブ』をドラマ化して頂ける事になり、とても嬉しく思っています!頼もしいスタッフさん達が作り上げてくださった最強の世界で、今をときめくキャストさん達がキャラと手を取り合い、どんな化学反応を起こし自由に動き回るのか今からとっても楽しみです!目が離せないくらい刺激的な時間になること間違いなしだと思っています。よろしくお願いします!

ドラマ「ファイブ」

原作:ふるかわしおり「ファイブ」(双葉社アクションコミックス)
脚本:神田優、三好昭央、大山幸英
音楽:白石めぐみ(レジェンドア)
企画プロデュース:岡本真由子(フジテレビ)
プロデュース:小林和紘
演出:小林和紘、佐藤さやか、朝比奈陽子、おおはたしんじ

出演

清水トシ:佐藤流司
泰楽ジュン:黒羽麻璃央
岩淵拓依:松岡広大
有沢ナオ:西井幸人
矢内小次郎:根岸拓哉
麻生ひな:浅川梨奈SUPER☆GiRLS
山近亨:戸谷公人
中込悦:岡本杏理
中込充:水田航生
小諸佳那:加弥乃

コミックナタリーをフォロー