コミックナタリー

「プリンシパル」黒島結菜の誕生日をいくえみ綾が描き下ろしイラストで祝う

1498

住友糸真役を演じる黒島結菜。

住友糸真役を演じる黒島結菜。

いくえみ綾原作による実写映画「プリンシパル~恋する私はヒロインですか?~」で、住友糸真役を演じる黒島結菜が本日3月15日に20歳の誕生日を迎えたことに合わせ、いくえみがイラストを描き下ろした。

本日、コンサートホールでの撮影が行われていた「プリンシパル」。撮影中、サプライズで登場したいくえみが、黒島を描き下ろしたイラストを手渡すと、黒島は目を輝かせながら「ありがとうございました。無事ハタチになりました。コツコツ頑張っていきたいと思います。よろしくお願いします!」とコメントした。

「プリンシパル」はとある事情を抱え、北海道へと引っ越した女子高生・住友糸真と、糸真が転校先の高校で出会った舘林弦と桜井和央、タイプの違う2人の男子との交流を描いたラブストーリー。Cookie(集英社)にて2010年から2013年まで連載された。映画は2018年の公開を予定しており、舘林弦役をジャニーズWEST小瀧望、桜井和央役を高杉真宙が演じる。

(c) 2018「プリンシパル」製作委員会

コミックナタリーをフォロー