コミックナタリー

「蛍火の灯る頃に」2巻発売で、竜騎士07のプロローグ小説を公開

101

竜騎士07原作による小池ノクト「蛍火の灯る頃に」の2巻が、本日3月11日に発売された。

刊行に合わせ「蛍火の灯る頃に」の特設ページでは、竜騎士07「うみねこのなく頃に ~最後で最初の贈りもの~」に収録された、「蛍火の灯る頃に」のプロローグにあたる小説を本日より連載形式で公開。第2回の配信は3月25日を予定している。

「蛍火の灯る頃に」は、過疎化が進むとある村で繰り広げられるサバイバルホラー。祖母の葬式で里帰りした少女が、葬儀を終えた晩に祖母の遺体がひとりでに動き出すという怪現象を目の当たりにし……。同作は月刊アクション(双葉社)にて連載されている。

(c)竜騎士07/07th Expansion・小池ノクト/双葉社

コミックナタリーをフォロー