コミックナタリー

エターナルセーラームーン、北海道に光臨!セラミュー再演で戦士たち集結

2732

野本ほたる演じるエターナルセーラームーン。

野本ほたる演じるエターナルセーラームーン。

武内直子原作によるミュージカル「『美少女戦士セーラームーン』-Amour Eternal-」の再演が、本日3月11日に北海道・恵庭市民会館大ホールにて開幕。12日までの2日間で全4公演が行われる。昨日3月10日にはゲネプロ公演が実施された。

2016年の秋に初披露された「-Amour Eternal-」は、ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」の第4章。セーラー戦士とタキシード仮面がダーク・キングダムと戦う第1章「-La Reconquista-」、ブラック・ムーン一味との対決が描かれた第2章「-Petite Etrangere-」、外部太陽系戦士が加わりセーラー10戦士が揃った第3章「-Un Nouveau Voyage-」の3公演でセーラー5戦士を演じたキャスト5名が卒業し、第4章からはセーラームーン/月野うさぎ役を野本ほたる、セーラーマーキュリー/水野亜美役を竹内夢、セーラーマーズ/火野レイ役を小林かれん、セーラージュピター/木野まこと役を、セーラーヴィーナス/愛野美奈子役を長谷川里桃が演じている。

「-Amour Eternal-」で描かれるのは、原作マンガ第4部にあたるストーリー。うさぎたちは高校生となり、それぞれの夢に向かって新たな生活を送ろうとしていた。しかし皆既日食の日に「デッド・ムーン サーカス団」が地球に侵入し、人間の夢に潜むペガサスを探し始める。「デッド・ムーン」を率いるネヘレニアの力によって地球が存亡の危機に陥ったことを知ったセーラー戦士たちは、すべてを救う鍵となるゴールデン・クリスタルを見つけ出そうとするが……。

ミュージカルは2幕構成。第1幕はセーラー5戦士が歌う「Speed of Light」でスタートする。亜美、レイ、まこと、美奈子、ちびうさが夢を告白する「乙女の夢」、安藤千尋演じるタイガーズ・アイ、立道梨緒奈演じるホークス・アイ、Yumi演じるフィッシュ・アイのアマゾン・トリオらが力強く登場する「Viva,Viva デッド・ムーン サーカス」、外部太陽系戦士の葛藤が垣間見れる「目覚めの時」などが披露され、セーラー10戦士、タキシード仮面、ジルコニア、アマゾン・トリオの3重唱「集結ー夢の集まる場所」で一旦幕引き。初演で人気を博した、アマゾン・トリオとジルコニアの幕間パフォーマンスは再演でももちろん健在。観客と楽しく交流しながらも、フィッシュ・アイが夢を持たない自分自身に疑問を持つシーンは見どころのひとつだ。

第2幕はセーラー10戦士がそれぞれソロを歌う「恋するSatellite」で華やかに始まり、大月さゆ演じるネヘレニアとの激しい戦いに突入。ネヘレニアとの前世からの因縁に、パワーアップしたエターナルセーラームーンがどのように決着をつけるのか。興味のある人は劇場に足を運んでみよう。本編終了後にはスペシャルライブショーが行われ、大和悠河演じるタキシード仮面が情熱的なダンスを披露する「参上!タキシード仮面」やキャストたちによる「ムーンライト伝説」などが楽しめる。

また北海道公演では終演後のお楽しみ企画として、各公演ごとに異なるキャストが観客をお見送り。3月11日の12時公演にはセーラームーンとセーラーちびムーンとエリオス、17時公演には外部太陽系4戦士、3月12日12時公演にはネヘレニアとジルコニアとアマゾン・トリオ、17時公演にはセーラー5戦士が参加する。

恵庭市民会館の最寄りの恵庭駅は、新千歳空港駅からJR快速エアポートで12分、札幌駅から同じくJR快速エアポートで24分。本ミュージカルは当日券も用意されている。

ミュージカル「『美少女戦士セーラームーン』-Amour Eternal-」再演

期間:2017年3月11日(土)~12日(日)
会場:恵庭市民会館 大ホール

キャスト

セーラームーン/月野うさぎ:野本ほたる
セーラーマーキュリー/水野亜美:竹内夢
セーラーマーズ/火野レイ:小林かれん
セーラージュピター/木野まこと:
セーラーヴィーナス/愛野美奈子:長谷川里桃

セーラーウラヌス/天王はるか:汐月しゅう
セーラーネプチューン/海王みちる:藤岡沙也香
セーラープルート/冥王せつな:石井美絵子
セーラーサターン/土萠ほたる:高橋果鈴(「高」の正式表記ははしごだか)

セーラーちびムーン/ちびうさ:神田愛莉
エリオス:平山ひかる

ネヘレニア:大月さゆ
ジルコニア:坂井香奈美

タイガーズ・アイ:安藤千尋
ホークス・アイ:立道梨緒奈
フィッシュ・アイ:Yumi

デッド・ムーン サーカス団:小林由佳、川村理沙、肥田野好美、土井千笑、長澤綾乃、匂坂あゆ美

タキシード仮面/地場衛:大和悠河

(c) 武内直子・PNP/ミュージカル「美少女戦士セーラームーン」製作委員会2016

コミックナタリーをフォロー