コミックナタリー

「アイドルマスター SideM」オトメディアで特集、ドラスタ&ハイジョが語る

332

オトメディア4月号の表紙と裏表紙。

オトメディア4月号の表紙と裏表紙。

本日3月10日に発売されたオトメディア4月号(学研プラス)には、アニメ化も決定している「アイドルマスター SideM」が表紙に登場。巻頭にて特集が展開されている。

誌面にはDRAMATIC STARSとHigh×Jokerのインタビューを収録。さらに13ユニットのコメントが、「アイドルマスター」の総合プロデューサー・坂上陽三氏のコメントとともに掲載されている。そのほかアニプレックスのプロデューサー・鳥羽洋典氏のインタビューや、去る2月11日と12日に千葉・幕張メッセで開催されたライブイベント「THE IDOLM@STER SideM 2nd STAGE ~ORIGIN@L STARS~」のレポートも登場。加えて天道輝役の仲村宗悟、秋山隼人役の千葉翔也による対談や、「Beyond The Dream」のコメンタリー、描き下ろしの4コママンガなど、盛りだくさんな特集が楽しめる。

Mobageにて展開されている「アイドルマスター SideM」は、曽我部修司およびFiFSがキャラクターデザインを担当。ゲーム内には何かしらの理由で医者やフリーター、自衛官などの職を辞め、トップアイドルを目指していく男性キャラクターが登場する。なお電撃マオウ(KADOKAWA)では、加藤ミチル「アイドルマスター SideM ドラマチックステージ」、スメラギ「アイドルマスター SideM 理由あってMini!」といったコミカライズ作品が連載中だ。

(c)BANDAI NAMCO Entertainment Inc. (c)尼子騒兵衛/ NHK・NEP

コミックナタリーをフォロー