コミックナタリー

大須賀めぐみの新作「マチネとソワレ」1巻、演劇界を舞台に闘う兄弟の物語

422

「Waltz」「VANILLA FICTION」の大須賀めぐみが描く「マチネとソワレ」1巻が、本日3月10日に刊行された。

「マチネとソワレ」は演劇の世界を舞台に、駆け出しの役者である主人公の三ツ谷誠と、彼の兄・御幸の闘いを描く物語。人気俳優・御幸の弟である誠は、世間に「2号」と呼ばれながらも、この世で唯一“生きている”と感じられる舞台の上、そして芝居を救いと考えていた。そんな誠にとって大逆転劇となる日が近づいて……。ゲッサン(小学館)にて連載中の、大須賀節全開で描かれていく物語に注目だ。

コミックナタリーをフォロー