コミックナタリー

藤原竜也×福本対談、文無しリアルカイジ体験を告白

映画「カイジ 人生逆転ゲーム」公開を記念して、本日10月10日発売の週刊ヤングマガジン46号(講談社)では原作者の福本伸行と主演の藤原竜也による対談を巻頭カラー掲載している。

福本は映画の作りを「現実から逃げていない」と評価。福本の意見に同意して藤原は「見た人は、チャンスへと踏み出す場所を見つけられるんじゃないかって気さえする」と豪気な感想を述べる。さらに先日バッグの盗難にあい、文無しリアルカイジ状態だという藤原は「エスポワールに乗りたい!」と感情移入たっぷりに心の声を叫んだ。

週刊ヤングマガジン46号では他、連載300回を達成した松本光司「彼岸島」のTシャツ化とフィギュア化情報、芹沢直樹「猿ロック」の最終回を掲載。「猿ロック」の単行本最終22巻は12月26日発売となる。

コミックナタリーをフォロー