コミックナタリー

「奴隷区」最終巻刊行、新シリーズも始動!渋谷では作者2人のサイン会

50

岡田伸一原作によるオオイシヒロト「奴隷区 僕と23人の奴隷」の最終10巻が、本日10月28日に発売された。

「奴隷区 僕と23人の奴隷」は、勝負に勝てば相手を奴隷にできる器具SCM(スレイブ・コントロール・メソッド)を手にした24人が織りなす群像劇。それぞれの目的のために繰り広げられる、壮絶なサバイバルゲームが描かれる。なおオオイシと岡田のタッグによる新シリーズ「大奴隷区」が2017年に始動することも発表された。

完結を記念し紀伊國屋書店西武渋谷店では、オオイシと岡田の合同サイン会を11月5日に実施する。来場者には同作のポストカードもプレゼント。参加希望者は店頭にて10巻を購入し、整理券を受け取ろう。明日10月29日からは電話での取り置きも受け付ける。

オオイシヒロト、岡田伸一サイン会

日時:2016年11月5日(土)13:00~
会場:紀伊國屋書店西武渋谷店
電話:03-5784-3561

コミックナタリーをフォロー