コミックナタリー

ビーム10月号、砂ぼうずが4年2カ月ぶりに連載再開

15

9月12日発売の月刊コミックビーム10月号(エンターブレイン)にて、うすね正俊「砂ぼうず」が連載を再開する。

「砂ぼうず」は関東大砂漠を舞台にしたガンアクション作品。2004年にはアニメ化もされたうすねの代表作だ。2004年11月号からは砂ぼうずの弟子・小砂を主人公とした新章がスタートしたものの、2005年8月号を最後に休載しており、実に4年2カ月ぶりの復活となる。

なお連載再開が発表されたコミックビーム9月号では、新井英樹「SCATTER -あなたがここにいてほしい-」の連載がスタートしたほか、江戸川乱歩原作、丸尾末広作画「芋虫」の完結を記念するクリアファイルが付録として封入されている。

また同誌で「庭先案内」を連載中の須藤真澄と元マンガ編集者のヒロポンによるサークル「たまぽんぬ」は、冬コミに続き夏コミにも参加。参加日は8月16日で、須藤が表紙を描き下ろしたヒロポンの日記本「勝手にしやがれ ~くたばり損ないのばちかぶり日記~」を頒布する。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ
  • スタッフ募>集のお知らせ
  • コミックナタリー大賞