コミックナタリー

ジャンプSQ.の読み切りをまとめた総集編「ジャンプSQ.M」

1

ジャンプスクエア(集英社)の人気コーナー「SUPREME読切」シリーズに掲載された作品をまとめた総集編、「ジャンプSQ.M(ジャンプスクエア マスターピース)」が8月21日に発売される。

「SUPREME読切」は、豪華ゲストによる読み切り作品を掲載するジャンプスクエアの人気シリーズ。最近では「魔人探偵脳噛ネウロ」の松井優征、「青い花」の志村貴子らが登場し、話題を集めている。

「ジャンプSQ.M」に収録されるのは、ジャンプスクエアの創刊を記念して描かれた森田まさのり原作、小畑健作画の「HELLO BABY」をはじめ、江尻立真「World 4u_」、尾玉なみえ「ロボ合体バスコン3」、河下水希「曾根崎心中!」、鬼頭莫宏「彼の殺人計画」、空知英秋「13 サーティーン」、内藤泰弘「血界戦線」、西義之「四谷先生の大冒険」、東村アキコ「中央線シネマパラダイス」、古味直志「ペルソナント」の10作品。マンガのほか、本誌に掲載された作家インタビュー、イラストなども収められるほか、今回の総集編用に書き下ろされた作家陣によるスペシャルコメントも収録されるとのこと。

ラインナップの豪華さだけでも買う価値のあるアイテムだが、いつ単行本に収録されるとも知れない読み切り作品をまとめて読めるこのチャンス、ファンならずとも手に入れたい1冊といえよう。

コミックナタリーをフォロー