コミックナタリー

キャプテンハーロックの新たな旅、「次元航海」が舞台化!主演は林野健志

598

松本零士原作による嶋星光壱「キャプテンハーロック~次元航海~」の舞台化が決定した。6月8日から12日まで東京・新宿村LIVEにて上演され、ハーロック役は林野健志が務める。

松本が才能を見出したという新鋭・嶋星が描く「キャプテンハーロック~次元航海~」。松本の「宇宙海賊キャプテンハーロック」をベースとしつつ、ほかの松本作品の設定も取り込み、再構築した作品だ。堕落者だらけになってしまった地球を狙う侵略者・マゾーンに、無法者として恐れられるハーロックが敢然と立ち向かう。月刊チャンピオンRED(秋田書店)にて連載中。

主演の林野は「ミュージカル テニスの王子様」シリーズの知念寛役を演じたほか、3月より上演される「浪漫活劇譚『艶漢』」では橘伸三役を務める。また台羽正役に鈴木勤、波野静香役に伊藤えみ、ダイバー・ゼロ役にヒロム、キリタ・イソラ役に霜月紫、ミーメ役に柴小聖、ヤッタラン役に山田崇夫、ラフレシア役に扇けいがキャスティングされた。

チケットは4月上旬の発売を予定しており、そのほかの詳細は舞台公式Twitterなどで発表されるということなので、続報を待とう。

「キャプテンハーロック~次元航海~」

日程:2016年6月8日(水)~6月12日(日)全9公演
会場:新宿村LIVE
出演:林野健志、鈴木勤、伊藤えみ、ヒロム、霜月紫、柴小聖、山田崇夫扇けい ほか
原作:「キャプテンハーロック~次元航海~」(秋田書店)
企画:株式会社ビッグファイタープロジェクト
企画協力:ZERO GOODS UNIVERSE
脚本・演出:原田光規
脚本協力:安斉勝則
制作:貞方祥(SHOWMAN'S)
プロデューサー:越康広(株式会社ビッグファイタープロジェクト)

(c)松本零士・東映アニメーション (c)嶋星光壱・秋田書店

コミックナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【コミックナタリー】