コミックナタリー

映画「アイアムアヒーロー」ポルトガルの国際映画祭で2冠

782

第36回ポルト国際映画祭の様子。

第36回ポルト国際映画祭の様子。

花沢健吾原作による実写映画「アイアムアヒーロー」が、ポルトガルで開催中の第36回ポルト国際映画祭コンペティション部門にて、観客賞と優れたアジア映画に贈られるオリエンタルエクスプレス特別賞を受賞した。

「アイアムアヒーロー」は同映画祭にて3月1日に上映。舞台挨拶には花沢健吾、主人公の鈴木英雄を演じる大泉洋、監督の佐藤信介が登壇し、観客から盛大な拍手を浴びた。映画祭の後、花沢は「漫画家は読者の直接的な反応を味わうことがなかなかないので、映画に変換されたことで反応を目にすることができてとても嬉しいです。『ありがたい』の一言です。上映後はサインをもとめる観客に囲まれ、ゾンビに襲われているような恐怖を少し感じました」とコメント。また「お客さんの反応を見ると、映画の完成度の高さが間違っていないと分かります。大泉さん、監督に感謝しています」と感謝の意を表していた。

同作は第48回シッチェス・カタロニア国際映画祭でも、最優秀特殊効果賞と観客賞をダブル受賞。また3月末に開幕する、第34回ブリュッセル・ファンタスティック国際映画祭への出品も決定している。

「アイアムアヒーロー」は、しがないマンガ家アシスタントであった主人公・鈴木英雄が、“ZQN”と呼ばれる人を襲う凶暴な存在が跋扈するようになってしまった世界で生き延びていく様子を描くパニックホラー。4月23日より全国で公開される。

実写映画「アイアムアヒーロー」

公開日:2016年4月23日(土)
出演:大泉洋、有村架純、吉沢悠、岡田義徳、片瀬那奈、片桐仁、マキタスポーツ、塚地武雅、徳井優、長澤まさみ
原作:花沢健吾(小学館 ビッグコミックスピリッツ連載中)
監督:佐藤信介
脚本:野木亜紀子
VFXスーパーバイザー:神谷誠

(c)2016 映画「アイアムアヒーロー」製作委員会 (c)2009 花沢健吾/小学館

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞