コミックナタリー

ガンダム「ザ・ブルー・ディスティニー」のコミカライズ1巻が発売

151

千葉智宏シナリオによるたいち庸「機動戦士ガンダム外伝 ザ・ブルー・ディスティニー」1巻が、本日2月26日に発売された。

「機動戦士ガンダム外伝 ザ・ブルー・ディスティニー」は、1996年に発売されたセガサターン用の3Dアクションゲーム「機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY」のコミカライズ作品。モビルスーツの運用試験をするために編成された連邦の小隊・通称モルモット隊に、主人公ユウ・カジマが配属されたことから物語は始まる。本作にはブルーディスティニー1号機のプロトタイプである幻の機体・0号機が登場。大河原邦男が新たにデザインを手がけたことでファンから注目を受けている。

なおWebサイトのComicWalkerでは、単行本化を記念して1・2話を公開中。同時発売の月刊ガンダムエース4月号(KADOKAWA)では同作が表紙を飾った。

(c)創通・サンライズ

コミックナタリーをフォロー