コミックナタリー

水木しげる特集がアックスで、元アシスタント・池上遼一と近藤ようこの対談など

273

本日2月25日発売のアックス109号(青林工藝舎)には、特集「追悼 水木しげる」が掲載されている。

昨年11月に逝去した水木しげるを偲ぶ同企画では、水木が1960年代に作品発表の場として軸を置いていたガロ(青林堂)とその周辺に焦点を当て特集を展開。近藤ようこと水木の元アシスタントである池上遼一の対談が掲載されているほか、白土三平のインタビュー、林静一、呉智英、南伸坊の鼎談を収録。水木の元アシスタントを務めた土屋慎吾、鈴木翁二、菅野修からもイラストや文章、マンガが寄せられている。

また1966年にガロに登場した水木の短編「五円玉」を再録。丸尾末広みうらじゅん蛭子能収村上知彦らのコメントも収められた。

アックス109号 特集「追悼 水木しげる」内容

・対談:池上遼一×近藤ようこ「おおらか、ユーモア、真面目さ、水木しげるを語る
白土三平氏に訊く(聞き手:浅川満寛)「自由な発想を発表させる場として『ガロ』はあった」
・寺子屋講座「水木マンガの原点」呉智英
・鼎談:林静一×呉智英×南伸坊「幸福は80点、ゲーテ血中濃度80%の“じっと待てない男”」
・座談会:赤田祐一×足立守正×藤本和也「水木画のひみつ」
・寄り合い座談会:幻の名盤解放同盟(湯浅学・船橋英雄・根本敬)「我々の使命は湯気の中のビンボーズ探求」
・水木しげるガロ掲載作品リスト
・再録作品「五円玉」解説:浅川満寛
・元アシスタントの証言:土屋慎吾・鈴木翁二・菅野修(マンガ)
・妖怪ポスト投函コメント
丸尾末広みうらじゅん蛭子能収村上知彦、まどの一哉、久住昌之内田春菊しりあがり寿杉作J太郎東陽片岡逆柱いみり河井克夫、あきやまみみこ、井上則人、島田虎之介中野シズカ、あらいあき、堀道広、具伊井戸夫、高室弓生、山崎春美、赤田祐一、並木智子、スケートシング、ジャン・ルイ

コミックナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【コミックナタリー】