コミックナタリー

老老介護など日本の今を描き出す新連載がイブニングで、次号「廻」完結

143

「月光」のウチヤマユージによる新連載「よろこびのうた」が、本日2月23日発売のイブニング6号(講談社)にてスタートした。

「よろこびのうた」は雑誌記者・伊能を主人公にしたサスペンス。田園地帯の火葬場から老夫婦の白骨化した焼死体が発見され、警察が「介護に疲れた末の心中」と結論付けた事件の取材をすることになった伊能は、だんだんと事件の闇の部分に踏み込んでいく。

また今号では、山田恵庸「DEATHTOPIA」6巻着せ替えカバーの応募者全員プレゼントを実施。希望者は6号に付属している応募券をハガキに貼り、必要事項を記入して申し込もう。締め切りは3月23日。

なお3月8日発売の次号7号にて、遠藤浩輝「オールラウンダー廻」が完結。また福満しげゆきの新連載「妻に恋する66の方法」が開幕する。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【編集アシスタント】
  • コミックナタリー大賞