コミックナタリー

瑞穂高校の戦いに決着!「DEAR BOYS ACT3」完結21巻、初版限定でしおりも

186

八神ひろき「DEAR BOYS ACT3」の完結21巻が、本日2月17日に刊行された。

瑞穂高校バスケットボール部の活躍を描く「DEAR BOYS」は、月刊少年マガジン1989年7月号(講談社)にて連載スタート。その後、番外編「DEAR BOYS THE EARLY DAYS」を挟み、1997年8月号から「DEAR BOYS ACT2」、2009年1月号より2016年1月号まで「DEAR BOYS ACT3」が連載されていた。2003年にテレビアニメ化、2007年にミュージカル化も果たしている。

21巻では瑞穂対天童寺によるインターハイ決勝戦が描かれ、巻末には八神の思いが綴られたあとがきも。初版限定でしおりも封入されている。なお発売中の月刊少年マガジン3月号では、番外編「OVER TIME」がスタート。さまざまなキャラや高校にスポットを当て、毎号オムニバス形式で描かれていく。第1話は「天童寺編」が登場した。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【プロモーションプランナー】