コミックナタリー

昏睡状態のはずの少女が目前に現れる、佐藤ミトの青春ストーリー1巻

235

「春の包帯少女」で知られる佐藤ミトの新作「流れ星に願うほど僕らは素直じゃない」1巻が、本日2月9日に発売された。

「流れ星に願うほど僕らは素直じゃない」は寂れた田舎町を舞台に、幼なじみの男女6人組が織りなす青春ストーリー。グループ内の少女・すばるが5年前に事故で昏睡状態に陥ってしまったことをきっかけに、彼らの間には少しずつ距離が生まれはじめていた。そんなある日、すばるが宙に浮いた生霊のような状態で、彼らの前に現れたことから物語は動き出す。コミックヘヴン(日本文芸社)にて連載中だ。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】
  • コミックナタリー大賞