コミックナタリー

映画「セトウツミ」は7月2日公開!7人の追加キャスト&劇中カット明らかに

1036

映画「セトウツミ」より。

映画「セトウツミ」より。

此元和津也原作による実写映画「セトウツミ」の新たなキャスト情報が到着した。

追加キャストとして発表されたのは、「深夜食堂」シリーズでカメラマン・小道役を演じた宇野祥平、「ゲゲゲの女房」「ジョギング渡り鳥」など監督としても活躍する鈴木卓爾、映画「ライチ☆光クラブ」ヤコブ役の岡山天音、そして成田瑛基、奥村勲、笠久美、牧口元美の7名。それぞれの役柄は現時点では明かされていない。

また新キャスト公開にあわせて、本作の新たな劇中カットが解禁された。原作でおなじみの階段に並んで座り、まったりとしゃべっている2人や、なぜか2人とよく絡む謎のバルーンアーティスト・バルーンさんの姿がお披露目された。

「セトウツミ」は菅田将暉と池松壮亮がそれぞれ演じる関西の男子高校生2人組・瀬戸と内海が、放課後に他愛もない話を続ける姿を描く会話劇。監督は「さよなら渓谷」でモスクワ国際映画祭審査員特別賞を受賞した大森立嗣が務める。映画は7月2日より東京・新宿ピカデリーほか全国でロードショー。

(c)此元和津也(別冊少年チャンピオン)2013 (c)2016「セトウツミ」製作委員会

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】
  • コミックナタリー大賞