コミックナタリー

レトロ感溢れる架空のデパート描く、マツオヒロミ初単行本「百貨店ワルツ」

1785

イラストレーターとして知られるマツオヒロミの初単行本「百貨店ワルツ」が、1月28日に発売される。以前刊行された同人誌「百貨店ワルツ」に、過去の作品の再録や描き下ろしを加えた1冊だ。

舞台は20世紀初頭、ある地方都市の架空のデパート・三紅百貨店。店内は華やかで近代的な装飾に囲まれ、ロマンチックな商品で溢れている。「百貨店ワルツ」では1階から屋上まで、各売場にいる人々の様子や商品をマンガとイラストで紹介。美粧部を題材にした「遠つ国の花の香は」をはじめ、服飾雑貨部、婦人服部などで起こった出来事を描く短編マンガ5作が収録される。単行本は116ページのオールカラー。

また一部の書店では購入者に、イラスト入りの特典を配布。数量限定のものもあるので希望者はお早めに。さらにTwitter上ではカバーイラストの線画を用いた「ぬり絵コンテスト」も開催予定。詳細は近日中に実業之日本社の公式サイトで発表される。

「百貨店ワルツ」購入特典付き書店リスト

メッセージペーパー:喜久屋書店(一部店舗を除く)

特製イラストカード(数量限定):ジュンク堂池袋本店、SHIBUYA TSUTAYA、紀伊國屋書店新宿本店、ブックファースト新宿店、三省堂書店東京ソラマチ店、ACADEMIAくまざわ書店東急蒲田店、WonderGOO渋川店、サクラ書店駅ビル店、三省堂書店海老名店、ジュンク堂書店岡島甲府店、三省堂書店名古屋高島屋店、三省堂書店岐阜店、三省堂書店一宮店、恵文社バンビオ店、紀伊國屋書店梅田本店、MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店、紀伊國屋書店神戸店、啓文社岡山本店、ブックランドあきば高島店、今井書店グループセンター店、ジュンク堂福岡店 ほか

特製クリアファイル(数量限定):文教堂書店(一部店舗を除く)、アニメガ

(c)マツオヒロミ/実業之日本社

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞