コミックナタリー

「頭文字D」「湾岸ミッドナイト」などを特集したムック「クルマ漫画 大解剖」

929

「頭文字D」「湾岸ミッドナイト」などの車マンガを特集したムック「クルマ漫画 大解剖」が、1月15日に三栄書房から発売される。

本書では数多くある車を題材としたマンガの中からこの2作にスポットを当て、しげの秀一楠みちはるへのロングインタビューを掲載。さらに担当編集者へのインタビュー、名ゼリフ集などで両作品の魅力を掘り下げた。

また「時代を駆け抜けたクルマ漫画セレクション」と題し、池沢さとし(池沢早人師)「サーキットの狼」、村上もとか「赤いペガサス」、六田登「F」、次原隆二「よろしくメカドック」 、曽田正人「capeta」を登場マシンや名言集とともに紹介。さらに全国のカーミュージアムの探訪記事も収められた、マンガファンだけでなく車ファンも楽しめる1冊だ。

コミックナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【コミックナタリー】