コミックナタリー

「トリニティセブン」オカヤドら28名参加アンソロ発売、アナ水着カバー付録に

94

サイトウケンジ原作・奈央晃徳作画「トリニティセブン 7人の魔書使い」13巻と、同作のアンソロジー本が本日1月9日に同時発売された。

「トリニティセブン 7人の魔書使い コミックアンソロジー」には、サイトウ・奈央の原作タッグによる描き下ろし作品「全裸魔道書と通常営業」が収録されている。そのほか華尾ス太郎、武田弘光、オカヤド、守姫武士、三色網戸。、菅原健二、渡辺つよし、森みさき、福原蓮士、七六、松林悟、中嶋ちずな、あっつん、水鳥なや、むねきち、吉岡榊、真楠、jin、POKImari、羽仁倉雲、ハードボイルドよし子、佐藤ショウジがマンガで参加。はっとりみつる、D.P、わだぺん。、山口ミコト、的良みらんがイラストを寄せている。

なお同時発売の月刊ドラゴンエイジ2月号(KADOKAWA)には、最新巻の刊行を記念して「トリニティセブン 7人の魔書使い」の単行本け替えカバーが付属。この付録カバーには、アナスタシア=Lの水着姿を描いたカラーイラストがデザインされた。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】
  • コミックナタリー大賞