コミックナタリー

滅亡コメディ「放課後カタストロフィ」2巻、オーディオドラマも再び

53

猪原賽原作による平尾リョウ「放課後カタストロフィ -Re:THE END of the end-」の2巻が、10月5日に発売される。

単行本2巻の発売を記念して、特設サイトでは期間限定でオーディオドラマを配信。聴取するためには2巻の帯に記載されているQRコードから、特設サイトにアクセスしてパスワードを入力しよう。オーディオドラマでは恐怖の大王役を潘めぐみ、九十九シトネ役を斉藤壮馬、酉野・アキ・シオン役を青木瑠璃子が演じるほか、シャイターン役として種崎敦美、有義園ダンテ役として増田俊樹、アンゴルモア役として今井由香が出演する。

「放課後カタストロフィ」は月刊ヒーローズ(ヒーローズ)にて連載されている、ノストラダムスの大予言を題材としたコメディ。自称“ノストラダムスの子孫”を父に持つ少年・シトネと、1999年に地球を滅ぼすはずだった“恐怖の大王”を名乗る少女が繰り広げるドタバタを描く。

「放課後カタストロフィ -Re:THE END of the end-」第2弾キャスト

恐怖の大王役:潘めぐみ
九十九シトネ役:斉藤壮馬
酉野・アキ・シオン役:青木瑠璃子
シャイターン役:種崎敦美
有義園ダンテ役:増田俊樹
アンゴルモア役:今井由香

コミックナタリーをフォロー