コミックナタリー

桂正和、ふなつ一輝、別天荒人が文庫カバーで競作

冒険小説の大家、ジュール・ヴェルヌの文庫4作品に、新しいカバーが用意された。描き下ろしたのは桂正和、ふなつ一輝、別天荒人の3人。すでに4月中より、集英社文庫にてリリースされている。

担当した作品はそれぞれ、桂正和が「十五少年漂流記」、ふなつ一輝が「海底ニ万里」、別天荒人が「気球に乗って五週間」と「チャンセラー号の筏」。いずれ劣らぬマスターピースだけに、この機会に手に取って、冒険心を心に呼び戻してみては。

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞