コミックナタリー

「いちご100%」の河下水希、15年ぶりに桃栗みかん名義で連載

2923

7月15日発売の月刊YOU8月号(集英社)より、「いちご100%」の河下水希が、桃栗みかんのペンネームで手がける新連載「群青にサイレン」がスタートする。同名義での連載は15年ぶりのこと。

河下は1994年に桃栗みかんのペンネームで、花衣沙久羅原作による「高校男子-Boys-」の作画を手がけマンガ家としてデビューしたのち、「かえで台風」「あかねちゃんOVER DRIVE」などを執筆。2000年以降、河下水希の筆名で少年誌をメインに活動し、「いちご100%」「初恋限定。」「てとくち」といった作品を発表してきた。本日6月15日発売の月刊YOU7月号には、「高校入学とともに、ゆれ動く運命!?」との煽り文とともに予告カットが掲載されている。

このほか月刊YOU8月号では萩尾望都「王妃マルゴ」の新章がスタート。3号連続での別冊付録として、B6変型判へとリサイズされた森本梢子「研修医 なな子」の1巻も付属する。

コミックナタリーをフォロー