コミックナタリー

またもや休刊……今度はコミックマーブル

コミックマーブル(竹書房)が、発売中のvol.12を持って休刊となる。今後はwebや携帯などでの展開に力を入れていくとのこと。

休刊にともない、春輝の「秘書課ドロップミックス」は5月14日発売のドキッ!6月号(竹書房)、結城稜の「ましゅまろ(ハート)えっち」は、5月30日発売のビタマン7月号(竹書房)、小林拓己の「ヴァージンな関係R」は6月30日発売のビタマン8月号にそれぞれ移籍し、連載を再開する。

また竹下けんじろうの「あまガミ」については、1話分加筆した「あまガミ」2巻を今秋に発売する予定で、その後は現在未定とのこと。その他の作品は、今号をもって完結となった。

コミックマーブルは2007年4月16日に近代麻雀(竹書房)の増刊として創刊。昨年12月発売のVol.8から月刊化し、田島昭宇や吉田健一、佐藤秀峰らがピンナップを手がけるなど、新しいアイデアを取り入れてきた。

コミックナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【プロモーションプランナー】