コミックナタリー

窪之内英策、4人組バンドのデビュー盤ジャケに“別れた彼女の残像”描く

94

「ツルモク独身寮」の窪之内英策が、7月8日にリリースされるGoodbye holidayのシングル「革命アカツキ」のジャケットイラストを描き下ろした。

Goodbye holidayは2008年に広島で結成された4人組バンド。メジャーデビュー作となる「革命アカツキ」のジャケットについて窪之内は、歌詞を読んで浮かんだ“別れた彼女の残像”をイメージして描いたとコメントしている。

窪之内英策コメント

先ず歌詞を読んで浮かんだイメージは《別れた彼女の残像》です。なんでもない日常のふとした瞬間に彼女を見た時、彼女もこちらを見ていた。優しく愛おしい表情で僕を見ていた彼女と思わず目が合ってしまい、少し照れ臭かった。そんなシチュエーションを切り取りました。彼女の背中にある天使の羽と花は、彼にだけ見えた希望のアイコン。断ち切ろうとする思いと、断ち切れない残像のイラストです。

コミックナタリーをフォロー