コミックナタリー

ワンピースタワーいよいよ開園!一味のアトラクションやショーなどずらり

233

麦わらの一味のフィギュア。(c)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション(c)Amusequest Tokyo Tower LLP

麦わらの一味のフィギュア。(c)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション(c)Amusequest Tokyo Tower LLP

尾田栄一郎「ONE PIECE」のテーマパーク「東京ワンピースタワー」が、明日3月13日に東京タワーフットタウン内にオープンする。これに先駆け、プレス向けの内覧会が本日3月12日に行われた。

麦わらの一味が“ナワバリ”にした「トンガリ島」と呼ばれる、冒険と遊びに溢れる楽しい“アソビ場”がコンセプトの「東京ワンピースタワー」。入り口にあたる3階のフロアでは、サウザンドサニー号と、尾田考案によるオリジナルキャラクター・トンガリ電伝虫のフィギュアが来場者をお出迎え。隣接の酒場をイメージしたコーナーには、宴を行う麦わらの一味たちが立体化され展示されている。

続く4階は、さまざまなゲームが楽しめる「まんなかフロア」。このフロアにはナミと劇中の通貨・ベリーを賭けて勝負する「ナミのカジノハウス」や、チョッパーがサニー号を案内する「チョッパーのサウザンド・サニー号探検」をはじめとした、一味をモチーフに制作されたアトラクションがずらりと並ぶ。

最上階の5階にはルフィの記憶をウォークスルー形式で振り返る「ルフィのエンドレスアドベンチャー」が登場する。また謎の洞窟でルフィたちがドタバタを巻き起こす、プロジェクションマッピングを駆使したショー「ONE PIECE LIVE ATTRACTION」を上演するシアターも。このほか東京タワーフットタウンの1階に、ビュッフェ形式の「サンジのおれ様レストラン」や、劇中のキャラクターをイメージしたメニューを揃えた「Cafe Mugiwara」、限定グッズなどを販売する「麦わらストア 東京ワンピースタワー店」も設けられている。

なお同じく本日、「ONE PIECE」ファンを公言する神木隆之介、松井愛莉、キャイ~ンの天野ひろゆき、福田彩乃と、「ONE PIECE LIVE ATTRACTION」のキャストが登壇するセレモニーも夜に実施された。セレモニー中には東京タワー大展望台の南東面に設置されたLEDスクリーンにて、「ONE PIECE」のアニメ映像を上映。東京タワーの展望台に映像が映し出されるのは、これが初めてだと司会者から説明された出演者たちは、「歴史的な瞬間に立ち会えて光栄です」と感激しきりだった。

東京ワンピースタワー

住所:東京都港区芝公園4丁目2-8 東京タワー フットタウン内
営業時間:10:00~22:00 ※最終入園は21:00まで
前売券:大人3000円、4歳~12歳1500円
当日券:大人3200円、4歳~12歳1600円

コミックナタリーをフォロー