コミックナタリー

ゼロ年代をしめくくる「病」?瀬口たかひろ新連載

朝田光原作、瀬口たかひろ作画による新連載「死に至る病」が、3月13日発売のヤングアニマル6号(白泉社)にてスタートする。

「オヤマ!菊之助」「オレたま~オレが地球を救うって!?」など、ライトなエロコメを得意としてきた瀬口だが、ブログでは新連載について「初挑戦と言っていいジャンルなので緊張します」とコメント。発売中のヤングアニマル5号予告での「ゼロ年代をしめくくる新しい恋愛物語」という煽りからも、これまでの瀬口作品とは異なるテイストがうかがえる。

「死に至る病」といえば、デンマークの哲学者キルケゴールの著作として世界的に有名だが、瀬口はブログで「難しくて読んでると眠くなりそうなのですが、何とか頑張って読破したい」とコメント。どんなインスパイアを受けているのか注目したい。

また、ヤングアニマル6号の巻頭グラビアは、仲村みうが「えっちでかわいい」コスプレに挑戦。コスチュームデザインを「年上ノ彼女」の甘詰留太が担当し、イラストとグラビアのコラボレーションという新機軸を展開するので、こちらも要チェックだ。

コミックナタリーをフォロー