コミックナタリー

「蒼穹のファフナー」マンガ連載、シリウスで

133

本日9月26日に発売された月刊少年シリウス11月号(講談社)の付録小冊子にて、アニメ「蒼穹のファフナー」のコミカライズ連載がスタートした。作画は松下朋未が手がける。

「蒼穹のファフナー」はXEBEC制作によるアニメで、2004年にテレビ東京にて放送された。アニメ新シリーズが2015年1月にスタートする予定だ。今号にて始動した新連載では、TV第1シリーズを軸に、脚本を務めた冲方丁による小説版のエッセンスを追加。アニメ開始までに、こちらで内容を振り返ってみては。

また今号では、光永康則「南Q阿伝」が最終回を迎えた。最新6巻は12月9日に発売される。付録としてヤスダスズヒト「夜桜四重奏」のポスターも封入された。

コミックナタリーをフォロー