コミックナタリー

シルフで新連載続々&獣耳の臨也・静雄のグッズ化が決定

243

本日4月22日発売の月刊シルフ6月号(アスキー・メディアワークス)にて、次号以降にスタートする新連載のラインナップが発表された。

5月22日発売の7月号からは、「ダダダダン。」の黛ハル太による「饗愛カタストロフィ」が始動。読者投票企画により複数の候補作から選ばれ連載が決定した、あるエクソシストのダークファンタジーだ。

続く6月21日発売の8月号からは、榎木りか「3LDKの王様」と村崎翠「未完成ラヴァーズ」が同時に開幕。どちらも以前掲載された読み切りがもとになっている。さらに7月22日発売の9月号には、「SSB―超青春姉弟s―」で知られる慎本真が登場。月刊シルフ初登場の慎本は、馬をテーマにしたショート「本日ハ、馬ナリ。」をスタートさせる。

このほか次号7月号では、「デュラララ!!」のラバーストラップが誌上通販でリリースされる予定。5月号の表紙を飾った、獣耳のパーカーを着る臨也と静雄がグッズ化される。

コミックナタリーをフォロー

  • コミックナタリー大賞