コミックナタリー

さとうふみや

サトウフミヤ

12月22日埼玉県大宮市生まれ。本名は佐藤文子(さとう ふみこ)、女性である。1991年「カーリ!」で第46回週刊少年マガジン新人漫画賞に入選。翌年、原作に金成陽三郎を迎え、週刊少年マガジン(講談社)にて「金田一少年の事件簿」で連載デビュー。開始するやいなやミステリーブームを巻き起こし、1995年から2005年にかけて4度ものドラマ化、1997年には実写映画化、1997年にアニメ化され、1996年と1999年にはアニメ映画化するほどの社会現象となった。同作は2000年に一度完結しているが、2004年より不定期連載として継続されいる。2001年には原作者の天樹征丸と組んで「探偵学園Q」を連載。こちらも2003年にアニメ化され、2006、7年にはドラマ化されるほどの人気を博している。

さとうふみやのニュース

コミックナタリーをフォロー